横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

究極の機材ドーピング DVO BERYL ( べリル ) 110 BOOST

ウィスラーへの道 第二弾 機材投入編 DVOダイヤモンドサスペンション投入

前回のご紹介から数日、早速DVO人口が1人増えました。笑

今回はMTBの常連様からオーダーを頂きました。

最初はブレーキ修理のはずだったのですが、色々色々色々お話している間に…

コレが

こうなりました。笑 140から170mmへストロークアップ!

DVO BERYL ¥89,900(税別)

主な仕様(メーカー様サイトより引用・抜粋)

  • トラベル 170mm(27.5)/160mm(27.5+/29)
  • ホイールサイズ 27.5+/29”
  • エアースプリング
  • ブラダースタイルダンパーカートリッジ
  • マグネシュームロワーレッグ
  • アルミ7000系Φ35インナーチューブ
  • アルミ鍛造中空クラウン
  • アルミ7000系1.5テーパードステアリングチューブ
  • 110mmx15mm スルーアクスル
  • 27.5 44mm/29 51mm オフセット
  • 2,080グラム
  • ブラック、ブラウン、グリーン

主な機能

  • OTTアジャスター(ネガティブスプリング調整)
  • ボトムローダー(ダブルコンプレッションダンパー調整)
  • リバウンドダンパー調整
  • エアー圧調整

特徴

  • OTT
    ライダーの体重や、フレームバランスに合わせて初期作動域調整を可能にしたDVO独自の設計。(付属部品を使用)
  • D2ダンパー コンプレッションブラダーシステム
    小さな衝撃を瞬時にとらえる耐久性を備えたDVO独自のコンプレッションブラダー機構
  • コンプレッションダンパー調整
    さまざまな条件に応じて調整することのできる、スリーポジションロースピード調整機能
  • ダイナミックリバウンド調整
    リバウンドダンパー調整機能

掻い摘んでお話すると、前回ご紹介したDIAMOND BOOSTの弟分のようなモデル。
但し、廉価版と言う訳ではなく性能はDIAMOND BOOST同様。ダンパーを変えたり、使用部品を簡素化することで価格を下げたモデルです。

主要なダンピングはコンプレッション(沈み側)とリバウンド(戻り側)の二系統。

※正確にはコンプ側はボトムローダーと呼ばれるダブルコンプレッションダンパーでハイスピード時とロースピード時があるので三系統になります。

左がエア室。DVOの最大のウリ「OTT」ですが、
DIAMONDはエクスターナル式なので外側から調節できます。

BERYLはインターナル式で一度分解して調節を行います。専用のスペーサーが付属しており、スペーサーの数を0~2枚でOTT調整を行います。

※補足 OTT…沈み込み初期をアシストするネガティブスプリングのプリロード調整。沈む方向に予めバネが引っ張ってるから動きがスムーズになりますよーってことです。

フェンダー標準装備も嬉しいポイントの一つ。

ついでにこの機会にBOOST規格に変更。シマノのMTシリーズは価格がお手頃なので、とりあえず新しいホイールの繋ぎ役としても活用できます。

サスが変わりスピード域も速くなってしまう分、制動パフォーマンスも上げなければなりません。ってことで…

4PODのXTへ変更!どんどんエンデューロ仕様になってきましたね。ちなみに台座も社外品のFORMOSAをセレクト。

外観もカッコ良くなりました!

【BIKEPORT的まとめ】※個人の意見・感想です。

DVO EMERALD… 三系統、アジャスト段階も多い。自身で色々とセッティングを出したい方、変えたい方にとってもオススメ

DVO BERYL… 二系統、設定はシンプル。自分では特に調整はしないけれど、良いサスが欲しい方にとってもオススメ

自身で「セッティング調整するorしない」と言うのが一つ選び方の基準かと当店では考えております。

A山さん、いつも御依頼ありがとう御座います。まさか、サス交換になるとは思ってもいませんでした。笑
都合が合えば8/5のイベントでお待ちしております!

追記

昔のサスって(プリロードとかの)各ダイアルがhard(硬い)⇔soft(柔らかい)の表記が多かった気がするのですが、

最近は結構FIRM⇔PLUSHの表記をよく見かけます。

これ、日本語に翻訳するとFIRM(堅実な、確固たる)⇔PLUSH(フラシ天の)になるんですよね。
FIRMは何となくイメージ湧くのですが、「フラシ天ってなんやねん!!」ってなりますよね。笑

フラシ天が気になり過ぎて調べてみました所、どうやらフラシ天とは「フワフワした縫いぐるみ」などを指すようです。

更に調べてみるとFIRM⇔PLUSHと言うのは海外だと布団や枕、ソファーなどの硬さの表現で使われる単語のようです。

最近のサスは動きが良すぎるので、布団や枕に例えられているのですね。

過去のバイクポートのお知らせはこちら