横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

6月16日(日) bikeport R.R TEAM スタッフ木村 川崎マリンエンデューロレースレポート

こんにちは。bikeport木村です。

さて、行ってきました川崎マリンエンデューロレース。毎年開催されており、bikeportメンバーで参戦しております。

今年は、「Bikeport Rapid Racing (バイクポート ラピッド レーシング)」というチームが結成し新たなメンバーや、初参加のお客様も含め参戦してきました。

前日が大雨だったのに、レース当日は快晴。暑くて風が強かったです。

今回出場したカテゴリーは2時間ソロ。1年ぶりの川崎、大分前から意気込んでました。

ですが、先に言っておきます。今回のレースは反省点が多すぎました。あえて、自分のダメなレース前の準備も最初に紹介していこうかと思います。

まずは食事管理。レース2週間前から、体重&体脂肪減量のために食事管理しました。糖質・脂質はなるべくカット。体重2㎏と体脂肪率5%下げてきました。(盛ってないですよ。一時的に下がってましたよ。)

これだけでも巡行速度が全然違いました。(良い意味で。)

 

「スマートトレーナー」と「パワーメーター」、そして「サイコン」という新アイテムにより発覚しました。ずっと機械に頼りたくないと思っていたのですが、使ってみてすごく良かったです。(今まで自分のパワーを見たことが無かったので、数字で見れることがこんなに面白いのかと、とても感動しました。)

そしてここからは初歩的なミス。

Q:2週間前のトレーニング…だめでした。何がダメだったのか?

A:レース前に疲労が蓄積してしまったため、パワーが明らかに落ちてしまいました。

私は最近、自転車に乗る機会が減ってしまいまして(原因は…秘密❤)、自分の過去の栄光を信じて自転車通勤往復10㎞だけで大丈夫だろうと過信してました。まあ2週間もあれば余裕だろうと…。とはいえ勝つためには努力を。
レース2週間前のトレーニングの内容を簡単にまとめると、

1.ローラー台 自分の体重×約5倍= (340W)   10分 × 2   ※週2回   ※だんだん使用する時間を増やしていきます。

2.腕立て 腹筋 背筋 30回 ×3セット

3.ジムにて3時間の強負荷トレーニング (週1)

4.定期的なイベントでの走行 (6月は総走行距離300㎞位?)

とこんな感じです。がっかりした方、申し訳ございません。練習という練習出来てません。

でもまあ、自転車に乗れているだけ自分は幸せです。無理せず楽しむ事も大事!!

このトレーニングメニューで体重と体脂肪が落ち、筋力が上がりました。だがしかし、パワーが落ちてしまいました。

たぶん理由は心身の回復ができなかったため。日々努力していないとダメですね。笑

次に、

Q.2週間前に大幅なポジション変更。本番では違和感がありすぎて走りずらかった。なぜ?

A.フィッティング後、長距離走行をせず近場を走った程度で「大丈夫だろう」と思ってしまったのが大きなミス…。ポジションに関しては間違ってはないはずでしたが、そのポジションに慣れていないせいもありレース本番では、少しの変化がストレスになりました。

…本番前に余裕がないとこんな感じになってしまいます、笑

さて、ここからはレース当日のお話します。

6月16日(日)  天候晴れ  朝は気温23℃ お昼過ぎには30℃以上だったでしょうか??

朝7:00前には会場に着いて、スタッフとしては全然動けてないの仕事をしながら、うまく休憩をはさんでました。

なるべく脂質は取らず補給食等でカバー。

食事のタイミング。

朝6:00分   おにぎり × 1  サンドイッチ × 1 差し入れのコーヒー

朝9:00分  ウィンゾーン含め補給食 × 2?

レース1時間前 ウィダインゼリー 鉄分 × 1  バナナ × 1本

レース30分前 アクエリアス 300㎖  バナナ × 1本

レース15分前 ウィンゾーン 1本

日焼け止めを体中にたっぷり塗る(塗られる…バカ?)。

2時間レースということで、なるべく軽く行こうと補給食1本、620㎖ボトル1本で戦いに参りました。

先に言っておきますと、ボトル1本足りませんでした…。

レーススタート。

最初の30分ぐらいまでGoProで動画が撮れていましたので、こちらにUP致します。

※ 後程、貼ります。

今回は出しゃばらないで、確実に勝ちに行こうと思ってました。

2周目辺りから1人抜け先頭集団を突き放していきました。ほぼ確実にしばらく集団に飲み込まれるだろうと察しながらも…

「俺も目立ちたい!」という気持ちから、

ついていってしまいました…。

3周目入った時点かな? 一番前の景色を拝む…。

「なんて良い眺めだ。」

この時点で「今年も足攣って終わったな、笑」と、思いながら体力温存しながら一番前を走ります。

第一コーナーでさっき前へ出た選手が追い付く。

ちらっと後ろ見たらチームメンバーの礒選手が。

ただ、先頭集団が大分前に。(これで逃げ切れたら、本物だよな~笑)

ぞろぞろと前に強者が。7~8人でトレインを組みます。

反対側のストレートで一気に前に。確か時速57キロ~出てたような。

4周目、ゴールライン通過後チームメンバーの礒選手とチーム走行。とても楽しかったです!仲間って、良いですよね~。

二人の連携しているときの会話。

「このままイケますね!!二人で独走ですよ!!先頭と24秒差!!」

「こいつ、何を言っているんだ!!」(おそらく心の声)

礒さん…申し訳ございませんでした。

第一コーナー回った後のストレートは風が強すぎて一気に失速。

集団に飲み込まれ、そのまま5周6周と。疲労をごまかすためいったん後ろへ。二人で回すのはさすがにきついですね、笑

7周目でしたかね? 反対側のストレートで悟ったのは。

今回の2h川崎の選手、風が強いのを警戒してか全然前へ行かない、もしくはそこまで速い選手が居なかったのか。

5hキングは強者揃いでしたが、流石に残り2hは体力温存のためあまり先頭には出てこない。

となると、

イケるじゃん。

変なアドレナリンが出て前に出しゃばる。

この写真がその時の。この時点で全然体力余って今年はイケるな!と思いきりチームアピール!!!!(自分アピールか??)。

これで本当に優勝したらめちゃカッコ良いのだと思うのですが、笑 そんな人間ではありません。

先頭集団と3~5秒差。

この後は先頭集団を待って観客が居ないとこであっさり集団に飲み込まれる。

8周目からは勝つためにやや後退。(15~20番手位まで落したり。)

ここまでは余裕でしたね。ただ、他選手も表彰台を狙っているので…

戦略?のため全然前へ出ない(選手が多かった)。

とある海外選手への変な憧れなんですかね…。優勝するためには戦略が大事!と自転車レースでは言われてますが、せっかく勝って表彰台立つならガンガン前に出て、先頭集団のペースを上げ、全体の活気を上げ、思い切り盛り上がって走り終えたいですよね。

そして強くなるためにはきつくても、実力無くても前へ出ていかないと。

たかが草レースと思ってしまう方もいるかとは思いますが…。笑

でも、安全第一ですよね。他選手もそれぞれの素晴らしい気持ちで戦ってました。

私も、前半ではしゃいでしまったので、中盤は出たり下がったりと、うまーく仕事をしているフリしてました。

残り35分? 事件が。

「ボトルの水が…無くなってしまった…。」

最初から分かっていて節水しながら走っていたのですが、燃費が悪い私には無理でした、笑

この時点で体力はまだまだ残っていて、力も残ってはいましたが、心配していたことが。

残り16分?(残り3周目)。

最終ストレートでしたかね、勝ちに来た選手たちがペースを上げてきました。力尽きる選手続々と。

小さくなる先頭集団。私は10番手位を必死に走りました。

怪しいなとは思っていましたが、ゴール手前で悲劇が。

「左~!!!!」

足攣っちゃいました。

ゴール手前、カッコ悪い所を見せるまいと右足一本で粘る!(ちゃんと左側に避けながら)

※ここで危ないだろ!って思う方もいるかもですが、ちゃんと後ろ横に配慮して左サイドに逃げ込んでいたので危険は無かったかと思われます。ご勘弁ください。(詳しくは、YO〇TU〇Eで。)

今年は全く良い結果が残せてない、初レースのお客様もいたので負けられない!という気持ちで必死にもがきます。

先頭集団の最後尾が見えたところで奇跡が。左足が復活。

必死に食らいつきます!!

残り2周目の反対側ストレートでまさかの7位?(仲間情報)まで浮上しましたが、最終コーナー。

両足終了~

途中、今回のレースで3位入賞のA様には後ろから

「え~なんで~!!!!(引き気味)」とか聞こえるし、観客席からは「諦めるなよ~」と残念な声が…。途中礒選手に水を少し分けてもらう始末…。

「これで復活!まだ先頭に追い付きます!」と錯乱したのか、意味不明な言葉を発しながら残りの力を振り絞り…

ゴール。 結果は15位。先頭集団との差は4分(0ラップ)で終えました。

もう、ロードバイクやめようかな、笑

勝てると意気込んでたレースで負けたのが悔しかったです、笑 いや、自分には勝てるレースが無いのかも…。

今回の敗因。

「水分補給が少なすぎ!」

が一番の敗因でした。

そして、日々の練習が全く足りていないのがよーく分かりました。

せっかく良いチームができたのに、こんなんじゃスタッフとしての立場がなくなってしまう!

もっと練習します。

いつかは表彰台登るために、これからは日々努力を積み重ね、ちゃんと戦って、大きなレースで勝ちたいと思います。

自転車で大事なのは…楽しさだけじゃダメでした…。

努力も必要です…。

こんなふざけたブログがもっと良くなるよう努めてまいります。

次は奥多摩ヒルクライムに参戦です。

お腹凹まさないと。

 

川崎では男女混合チーム3位、女子2時間ソロ3位入賞と大活躍!!!

bikeport R.Rの応援もぜひよろしくお願いします!!!

→ブログ

https://bikeportrr.hatenadiary.com/?fbclid=IwAR1qPvlBeLxOlvMAKgu1_7nKpPWnGFdTkvqZImBDqDdE0h4iJASh3YGT-9U

→インスタ

https://www.instagram.com/bikeport_r.r/?hl=ja

 

過去のバイクポートのお知らせはこちら