横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

3月3日(日) シクロクロス千葉 ㏌ 千葉ポートパーク  bikeportシクロクロス部行ってきました!! 

こんにちは!! bikeportスタッフ木村です。

いやー、前回大磯クリテリウムでは体調不良の中走りましたが…

今回はバッチシの体調で行きたいな! と思い、体調管理を徹底し、程よく力を抜き、仕事はもっと力を抜き…

3月3日を迎えました。

今回はコチラのメンバー!! (I君は体調不良で欠席。ごめん、楽しかったから次回行こう!!)

bikeportシクロクロス部?のOさんとTさん。

そしてスタッフK…。みんな全然練習せず、肥えてます。笑 今回のレースは楽しんでいこう!と和やかなムードで始まりました。

初めてのコースだったので、少し説明します。

場所は千葉県にある海沿いの公園、「千葉ポートパーク」。とても広く自然が豊かなのが特徴。すごく良いところでした♪

ただし、レース以外の日は自転車乗り入れ厳禁なので要注意!

コースはコチラ。ほぼオフロードで、一周3~4㎞?のテクニカルコース。前半はアップダウンが多く斜めの道が特徴。ただ、道幅がまあまあ狭いのとコーナーが多いためなかなか抜けない感じ。

中盤では砂浜に突っ込んで走るという…日本のシクロクロスレースのイメージが…笑 初めてだったので、試走を入念に。

砂浜…かなり走りずらいです!! 前の人が走った轍を通ろうとすると、コントロール失うし、新しい道を開拓しようとすると、砂が柔らかすぎて走れない…。結果、ランニングする方が速いです笑

後半は、小さな森林を走り抜けるルートなのですが、ここがなかなか狭くて走りずらいです! オフロード慣れてない方は、結構厳しそうでした。

「でも、私ならいけそう…。」

bikeportシクロクロス部、普通じゃない練習をしていたので、試走ではスムーズに走れました。かなり期待大です、笑

雨が強くなってきたので、車で待機。

しばらく時間が経つと雨も少し弱くなり(スタッフK、晴れ男です!)、男子C4のレースが始まります。並ぶ順番はお金を入金した順?笑 37、38番手と少し後ろの方…。

この日は、調子が良かったスタッフK。余裕(調子こいた)の笑みでスタートです!!

スタート前は少し登りが。みんなパワー前回で走るので、置いていかれないようついていきます。Tさんと作戦を立て、流れに乗ります。

ここでは自分が前を引っ張るような形でTさんの前へ。ただしここで誤算が! スタート直後は沢山の選手でコースが狭く、陣形をうまく取れませんでした…。Tさんと離れていきます。

そして自分のすぐ後ろで落車が。Tさんもそれに巻き込まれ、一気にペースダウン。

レースはこれがあるからたまらない!!怖い。

私はうまく30番手に張り付き、一気にペースUP。

ここからは、スタッフKの得意分野!!

自分の事をべた褒めしちゃいますが、まずコーナーが誰よりもうまかったかと。どんどん抜いていきます! 雨で路面がぐしゃぐしゃだったのでタイヤのグリップが分かりずらいんですよね。そこはテクニックでカバー。ただ単に突っ走ってただけかも、笑

申し訳ございません…。なにか事故が起きてしまって参考になる動画が消えてしまったので、なんとなくレースの雰囲気がわかる唯一残った動画、貼っておきます。

見てもらうと、結構コースが狭いんですよね、笑

なので、ギリギリで相手にプレッシャーをかけどんどん抜いていきます。

最近はやりのあおり運転です笑 でも、シクロクロスレースでは当たり前の事。(強引な抜きは厳禁!)

みんな、泥んこコーナーで一気に失速していたので、そこをついていきます。

登りながらのシケイン越え。ここで予想内の事が!!

…サドル高くし過ぎてうまく飛び乗れない&身体が重くて走れない、笑

シケイン越えの練習は必要です…。

次にくる砂浜コース。

ここでも事件が!!

走る練習してないせいで、砂浜走れない、、笑

ランニング練習必須です!笑

辛くて走れなかったです。ここでかなり順位を落としてしまいます。

砂浜を抜け、テクニカルコースへ。

ここではかなりのハイペースで抜けてイケたのですが、前が詰まるわ詰まる…。

1周目は真ん中位の順位。

2周目から一気にペースUP!!

ガンガン抜いていきました。

仲間の大釜さんに、後で感想を聞きましたが、

「異次元の速さでした!!」と言ってました。 きっとお世辞です。笑

でも、今回はかなり調子よく、38位→10位と自身の中では大健闘。

今回表彰台を狙えなかった原因としては、

「練習不足とスタートが後ろ過ぎた!!」

シケイン越えでは、C4では順位に影響するほど差はないのですが、それでもうまい下手でペースは変わります。砂浜でのランニングは、かなりの体力が消耗します。ここで体力を失っては3周走るのもきついです。そして、コースが狭いため、後ろからのスタートだと前が詰まりペースを上げずらいです。なので、C4のレースはエントリーの早さも大事!! ですが、そんなの関係なく、化け物みたいに早くなろうと思います。

今回のレースで色々学べたので良かったです!! 次は来年になってしまうかと思われますが、C4で表彰台を確実に取り、C3に行ければと思ってます。

次にTさん。

スタートは好調だったものの、集団落車により一気にペースダウン。落車の時、腰などを痛めたそう…。落車、怖いですね、、

路面が濡れていたためか、思ったよりスピードが出せなかったそうですが、よくランニングの練習をしていたため、砂浜がかなり好調!! 体力も十分余裕があり走りも快調でした。自転車での練習はしていなかったものの、ランニング練習でカバーできていたことがかなり大きかったのだと。

順位はそこそこだったものの、確実にシクロクロスバイクを自分のものにしてる…技術が向上してました。

今後に期待です!! 今回はお互いに雨の中のレースを厳しさを知れました。

ラストは、bikeport.R.Rの大釜 萌選手!

コメント頂きました。

今回のレースでは、抜かし抜かされの熾烈なビリ争いを繰り広げました。
その相手の方が、スタッフ小林さんも乗っている、cannondaleのsuperx(しかも同じ年のモデル)だったこともあり、「負けたくない!」とかなり燃えました。


砂浜ゾーンでは、気合いのランニングで気持ちよく抜かします。しかしその後、気持ち悪くなりうずくまって休んでいると、後ろから「大丈夫ですか~(T-T)」と声をかけていただきながら抜かされ(休むなっていう話ですね(笑))、追いかけていきます。
次の周回でも砂浜ゾーンで抜かし、距離を離しますが、最後の最後、くたばっていたわたしは、芝生の登りで抜かされ、見事なビリ賞でした。
今回の男性陣の応援は、「後ろからきてるよ!!!走れ!走れ!」など、とっても厳しかったですが(笑)、すごくパワーを貰いました。ありがとうございます。
今期のシクロはこれで終わりですが、今後も楽しんでいきたいです。
興味のある方は、是非一緒に走りましょう♪

最近大釜選手は、体調が優れず自転車も乗れず、レースも少し悩んで?いたように思えますが、まずは順位を狙うではなく、楽しむ事!をモットーに走ってました♪ ビリ対決だったとしても、男二人、かなり盛り上がりました!!(全く知らない人も巻き込んで、大釜選手を応援しました!!)

応援も楽しいレース、良いですよね♪

いかがだったでしょうか。今年はこれでラストかと思われますシクロクロスレースですが、bikeportシクロクロス部…大いに盛り上がりました!!

だって去年12月の初レース含め、3レースも出たんですよ!!

やばいです。シクロクロスレース、楽しいです。走るだけでなく、応援も楽しいってのも良いですよね~

もしご興味ある方いらっしゃいましたら、お声がけ下さい。来年も沢山走りに行きますので、早めに練習しましょ♪

ロードバイク、クロスバイクだけ乗っている方も…シクロ乗ったらコーナーうまくなりますよ~。

bikeport,ドンドンシクロクロス広めてっちゃいます♡

次回は、シクロクロスで遊びに行きましょう~

以上、シクロ木村でした。

過去のバイクポートのお知らせはこちら