横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

2020 GIANT ESCAPE R DROP (ジャイアント エスケープ ドロップ)

こんばんは!湘南ベイサイド店です!

CANNONDALE色が強い当店ですが、最近はGIANTのオーダーも多々頂いております。

本日ご紹介させて頂くのはこちら!ESCAPE R DROPです!

スーパーツーリング仕様 GIANT ESCAPE R DROP

詳しい仕様などは以前に横浜西口店にて紹介させて頂きましたので、こちらの投稿では割愛させて頂きますm(__)m

66,000円(税別)というアンダー7万円で手に入るドロップハンドル車。当店取扱いのドロップハンドル車の中でも最安値となっております。

フラットバーがデフォルトのバイクをドロップハンドル化するカスタマイズというのは昔からよくあるパターンですが、それをそのまま製品パッケージ化してしまうのがGIANTの凄い所。

IDIOMドロップ、FCRドロップ、TRADISTドロップ、などなど過去、現在に渡り様々な話題を呼んだ車体がありましたが、今回はまさかの「ESCAPE」!!

実は私も7~8年前に自作ESCAPE DROPに乗っておりました。笑

クロスバイクベースのドロップハンドル車は、ヘッドチューブが長くてハンドル位置が高いので、リラックスして乗れて結構便利なんですよね!

コチラの車体は通常モデルのR3とそっくりに見えますが、トップチューブが若干短いドロップハンドル向けの設計となっており、より乗り易くなっております。

「ドロップハンドル車」と記述している理由はロードバイク、グラベル、シクロクロス、どのジャンルにもカテゴライズされない車種だからです。

あえて言うならば「フリーロード」や「サイクリング車」という名称が妥当でしょうか。クロスバイク以上、ロードバイク・グラベル・シクロ未満と言ったところでしょうか。

街乗り+には使い勝手の良いバイクです。

コンポーネントは2×8のクラリスを採用。

ESCAPE DROPを購入されるお客様の用途は人それぞれ。前回、横浜で紹介させて頂いた方はツーリングのベース車として、

そして今回は以前に当店でCAAD12をご購入頂いたお客様より「通勤用のセカンドバイク」としてご用命を頂きました!

お気付きの方も居るかと思いますが、ホイールはフルクラムに変更。メインバイクCAAD12から外したホイールをお客様が余らしていたので、こちらへ移植しました!

通勤仕様ですので、スタンドも装着!

escapeパーツがそのまま流用できるのもオススメのポイント。他にもキャリアやフェンダーなどなどが装着可能です。

2020ラインナップの中でも特別に注目を浴びているモデルではありませんが、隠れた人気商品ESCAPE R DROP。

初めて購入する人にも、セカンドバイクにする人にも、予算を抑えたい学生さんにもオススメ。用途はアナタ次第!

過去のバイクポートのお知らせはこちら