横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

2020年11月28日(土) Kinofit バイクコントロールトレーニング(シャコトレ)レポート ~奥深い、バイクコントロール~

こんにちは! bikeport横浜西口店スタッフ木村です。

さて、12月に入りとてつもなく寒くなってまいりました…。このシーズンになると、外を走る自転車乗りが減る気がします。笑 (インナートレーニングか、布団に籠もるか…。笑)、

冬場だからこそ走らないといけないのに!! 寒さに勝つためには、モチベーションが必要ですよね。笑

そんなモチベーションが欲しい方にもオススメなイベント、神奈川で作っていければということでご紹介します!


第5回 Kinofit バイクコントロールトレーニング ※通称シャコ(車庫)トレ

今年はなんと5回も参加してきましたが、気になっている方も多く、実際に参加者も増え始めました。

今回はスタッフ木村含め5名の参加者!コロナの影響もありますが、内容を濃くするということで今のところ定員MAX6名。

皆様スポーツバイク歴は3年以上の方!ですがここでは気持ちを初心に戻して参加されてます。笑 スタッフ木村も超初心者。

今回の練習メニューは、ブレーキコントロールをメインに練習。すごいですよ、普段の走行では絶対に知り得ないことばかり教わります。なにが違うかって言うと…全部です。笑

スタッフ木村は5回参加しましたが、まだ教えられるほどマスターしていないので簡潔に何を知れるのかだけ、スタッフ木村の備忘録を。

まずはブレーキコントロール。

①ブレーキの意味。
②プロの世界では上手なブレーキングがすごく重要。それはなぜか?
③ブレーキング時の重心位置
④前ブレーキング・後ブレーキング時の車体の挙動・それを制御出来るテクニック
⑤ブレーキレバーのタッチテクニック。
⑥路面状況が違くても、ブレーキング動作は大きくは変わらない。基本動作ができていればどんな場面でもちゃんとしたブレーキングが可能。

他にも沢山知れることがありますが、一つ一つ知ることでめちゃくちゃ自転車が楽しくなってくることは確かです。笑

ひったすらブレーキコントロール練習。この練習だけで1時間半。笑 それでも時間が足りません。疲れもしましが、これまた夢中になれるぐらい面白いんですよね。

シャコ(車庫)にも、段々と歴史が刻まれてますね。笑

次はブレーキング含め、バイクコントロール練習。これが毎回のメイン練習であって、一番難しい!

話を聞いて理解しようとしてもなかなかできません。ひたすらやってみる!

だんだん上達してくるのが感覚的に分かってきまして、3回目からは格段に速い速度でこの狭いコースを回ることができます。実は、このバイクコントロールは狭いから意味があるんです!

これで学べたこと~ スタッフ木村忘備録 ~

①バイクコントロールは、身体の動かし方重要!※コーナーはハンドル使いすぎない。
②狭いからこそ、頭使うコーナリング。
③後輪の位置。後輪で走る感覚
④コーナー抜けた後の加速!
etc…

すごく分かりづらいかと思いますが、それぐらい頭で理解するのは難しいかもしれません。笑 ただし、着実に進歩しているのは実感してます。

いやぁ~、、、まだまだ練習が必要ですね。笑

コンクリな床と、

 

時々流れてくる水…。

 

いやらしく難しく、これまた走れば走るほど楽しくなってくるんですよね。笑

 

今更ですが、奥深いトレーニングです。

 

今回もお仲間様と一緒に、自転車の奥深さを楽しむことができました!

土日祝日、そして平日も開催しているとのことなので、ご興味ある方は是非!お問い合わせくださいませ。人数集まるようでしたら、スタッフ木村も予定空けて参加します!

以上、スタッフ木村レポートでした。

前回イベントブログはコチラ↓↓ 

 

第三回 KINOFITイベント ~バイクコントロールスキルアップ~

過去のバイクポートのお知らせはこちら