横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

2017 CANNONDALE SLATE APEX1 

スポーツバイクを大分類で分けるならオフロードとオンロード、つまりはMTBとロードバイクです。しかしながらその派生系のスポーツバイクというものが多数存在します。
ロードバイクに近いポジションのオフロードバイクはシクロクロスと呼びます。逆にMTBのポジションでロードバイクの700Cホイールを搭載したバイクをクロスバイクと呼びます。
そのさらに派生したツーリングバイクのことを近年は『グラベル』と呼びます。

キャノンデールで「NEW ROAD」とカテゴライズされるこのジャンルのバイクは、時にオンロード走り、時にオフロードを走り、

と、前置きはこのくらいにしまして。
今回の御紹介のバイクは気になっておられる方も多いのではないでしょうか。


SLATE APEX1 ¥220,000(税別)

今回はクロスバイクからお乗りの替えのお客様に指名オーダーを頂きました。そのクロスバイクと言うのもCANNONDALE QUICKでして、、、
キャノンデール大好きなオーナー様の所へ嫁ぎました。


店内の照明で色の具合は少しわかりづらいですが、ベースカラーはグレーに近いブルー。主観的な意見ですが、湘南に似合いそうな大人好みな感じの雰囲気です。

制動周りは油圧ディスク。ドロップハンドル対応レバーの油圧式って後から購入すると結構部品代&工賃がかかるんですよ。
当店ではディスク系のドロップハンドル車を購入する時、もし予算に余裕があれば最初から油圧式を搭載している車体を強くオススメしております。

MTB、近年ではシクロクロス等々でも主流となりつつあるフロントシングルのドライブトレイン。駆動周り&制動周り共に今回はSRAM組みとなっております。

シマノのSTI方式ではなくSRAMはダブルタップと呼びます。手前のレバー一本でシフトアップ&ダウンを行います。

フロントシングルなので、左はブレーキレバーのみ。
シートチューブ裏に可愛いイラストが。NLS、、、何を意味しているのかは僕もわかりません。誰か教えて下さい。笑


SOLOフォーク。そのままの意味ですね。一本(片持ち)フォークです。
キャノンデールと言えばLEFTY。同社の技術力の高さの象徴でもあります。




エアボリューム満載のタイヤ。キャノンデールロゴになってますが、恐らくアレです。きっとわかる人は太さとパターンでわかるはず。
どちらにせよ、人気のあるとても良いタイヤです。

最近のキャノン完成車はFABRIC率高し!

ビンディングレスで乗られるとのことで、セイントのペダルを別途注文頂きました。SLATEはラフな感じ乗った方が似合う車体かもしれませんね。

SAVEテクノロジー搭載のバックステー。SLATEはどちらかと言うとMTB+ドロップハンドルに近い設計です。とても頑丈そうなパイピングで構成されております。

S様、この度はSLATEのオーダーありがとうございました!
下旬納品のアレも楽しみのお待ち下さいませ!ペダルは入荷しておりますので!

過去のバイクポートのお知らせはこちら