横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

新宿都庁前店 街中のお出かけ、サイクリングに最適 GIANT ジャイアント TEN ¥49,000(税抜)

皆様、こんにちは!!
bikeport新宿 都庁前店の奈須野です。

本日は、街中のお出かけ、サイクリングに最適なクロスバイク、GIANT TEN (ジャイアント テン) ¥49,000(税抜)のご紹介を致します。


1 概要
SIZE 420(M)mm
WEIGHT 10.9kg
フレーム ALUXX-Grade Aluminum
フロントフォーク Aluminum,Cr-mo Column
変速パーツ SHIMANO TOURNEY TX
タイヤ KENDA K193 20×1.5
シフト段数 8 Speed
COLORS マットオリーブ, ブラック


2 小径車
TENのホイール径は、20インチです。

一般的なスポーツ車は700C(インチで換算すると28インチ相当)ですから、だいぶん車輪径が小さくなります。
小さなホイールの利点、それはまず第一に、車体をコンパクトにできる、ということです。
ホイールが小さくなる分、車体の前後幅が小さくなります。

車体が小さくなれば、その分、狭い道路や人と人の間を縫うように走ることが楽になります。
さらに、バイクをお部屋にしまう場合でも、一般的なスポーツ車に比べるとスペースをとりません。

このように、小径車は狭い道路、郊外に比べれば広いとはいえないお部屋が多いといった、都市部での生活に向いた車体なのです。

小径車の利点は、他にもあります。
スポーツバイクにおいて、ホイールの重量、というのは極めて重要な性能で、高級車はこぞって軽量なホイールを装備します。
それは、軽量のホイールであれば、こぎだすときに車輪を回転させるエネルギーが少なくて済むからです。

TENは、20インチという小さなホイール径で、ホイール径が小さい、ということは、その分だけタイヤ、チューブ、リムなど、ホイールを構成するパーツが小さくて済みます。
すなわち、一般的なスポーツ車に比べると、ホイールが軽量なのです。
そのため、ススっと加速します。
この加速感の高さは、小径車独特です。
都市部は交差点も多く、頻繁なストップアンドゴーを繰り返されますから、このような住環境では、小径車の高い機敏さ、という特性が光ってくるのです。

さらに、都市部であっても、必ずしも道が綺麗とはいえません。
場所によっては、とんでなく凹凸があったり、路面が荒れています。
TENには1.5インチのタイヤが採用されています。

一般的なシティサイクルで採用されている、26インチ 1 3/8タイヤが37mmほどの太さですから、TENはシティサイクルよりも太いタイヤを履いているのです。
太いタイヤは路面の食いつき、グリップが良くなりますし、内部に含まれるエアボリュームの量も増えますから、乗り心地が良くなります。
このように、TENであれば、荒れた路面も安心して走行することが可能です。


3 高いコストパフォーマンス
TENには、フェンダー(泥除け)とスタンドが標準装備されています。


フェンダーは後付で揃えようとすれば、¥3,000-5,000ほどするものですし、スタンドも¥2,000ほどは致します。
それらが標準装備されて、¥49,000というわけですから、TENのコストパフォーマンスの高さが際立っています。

さらに、リクセンカウル取り付けようのダボ穴が標準装備されています。
リクセンカウルとは、ドイツ発祥のブランドで、各種、取り外しが可能なバッグ類を販売しております。


4 8速変速
多くのクロスバイクと異なり、フロントディレイラーがありません。
リアのみの、8段変速となっています。



そのため、ものすごく軽いギア、ものすごく重いギアは搭載されていません。
もっとも、街中の生活であれば、日々激坂をクリアしたり、超絶ダウンヒルをするとも思えず、フロントディレイラーを省略したのは合理的と思われます。
その分、車体重量を軽くすることができ、車体価格も抑えることが可能だからです。


5 ふかふかサドル
ESCAPE R3と同じ、クッション厚のある、ふかふかサドルです。
アップライトな姿勢でも、お尻が痛くなりにくくなっております。
サドル後ろには、GIANTではおなじみのUNICLIPシステムを搭載していますから、必要に応じてLEDライト、サドルバッグ、ボトルケージ、CO2ボンベなどを増設することが可能です。


6 ボトルケージダボ穴付き
TENはあくまでスポーツバイクですから、ボトルケージを搭載可能です。

夏場のライドでは、たとえ街中であっても水分補給がしたくなるもの。
TENであれば、ダウンチューブにボトルケージを装着可能で、自転車専用ボトル、ペットボトルなどを入れて、楽に水分補給をすることが可能です。


いかがでしたか。
TENであれば、街中の生活を楽しく、便利に過ごすことが可能です。

bikeport新宿 都庁前店では多数の車体、用品を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

本日はこのあたりで宜しいと存じます。
それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeportスタッフの奈須野でした。

bikeport新宿 都庁前店 オープン!!

新宿都庁前店 女性向けクロスバイク GIANT GRAMME ジャイアント グラム DISC ¥62,000(税抜)

新宿都庁前店 初めてのクロスバイクに GIANT ESCSPE ジャイアント エスケープ R3 ¥52,000(税抜)

新宿都庁前店 油圧ディスクブレーキ搭載で、雨の日も安心 GIANT ESCAPE R DISC マットダークシルバー ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 フルカーボンフォーク採用 高級クロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE RX2 2020 ¥79,000(税抜)

新宿都庁前店 カテゴリ最軽量 9.9kg GIANT CROSTAR ¥56,000(税抜)

新宿都庁前店 シックなクロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE R DICS フォレストグリーン ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 街中の段差もらくらくクリア!! オールラウンドクロスバイク GIANT ジャイアント GRAVIER ¥52,000(税抜)

新宿都庁前店 スタイリッシュなバイクをお探しの方に GIANT ジャイアント FORMA ¥70,000 (税抜)

過去のバイクポートのお知らせはこちら