横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

男の子向け ESCAPE JR 24 ¥35,000(税抜)

皆様、こんにちは!!
Bikeportスタッフの奈須野です。
本日は、身長135〜150cmの男の子向けクロスバイク、ESCAPE JR 24 ¥35,000(税抜)のご紹介を致します。


1 概要
SIZE : 350mm(135-150cm)
WEIGHT : 11.3kg
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum
FORK : Steel
DRIVETRAIN : SHIMANO TOURNEY
CRANK SET : WHEELTOP Steel 36T/CG 152mm
TIRE : CST C1763 24×1.25
SPEED : 7 Speed
COLORS : レッド, ブラック


2 ジュニア向けの特徴
(1) ESCAPE JR 24は主に中学生以下の男の子を対象としたモデルです。
このようなジュニア層の特徴としては、大人と比べて、手が小さい、脚力が少ない、注意力が発達途上なため、より安全な機構が求められる、というものがあります。

(2) まず、シフトチェンジについて見ますと、大人向けのESCAPEは、人差し指と親指でシフトチェンジします。

手のひらと中指、薬指、小指でグリップをホールドして、人差し指と親指はシフトチェンジに使う。
クロスバイクでは一般的な仕組みです。
しかし、手の小さいジュニアでは、グリップを握るだけで精一杯、ということがあります。
そこで、ESCAPE JR 24では、グリップシフトという、手のひらを前後に回転させてシフトチェンジする機構が採は
されています。
グリップシフトであれば、手全体でしっかりとグリップを握りながら、シフトチェンジできるため、手の小さいジュニアでも操作が楽で、かつ安全です。

駆動周りについてみますと、フロント36T、リア14T-34Tが搭載されています。

リアを34Tにすれば、ギア比1.05となり、ジュニアの脚力であってもラクラク登り坂を攻略することができます。
画像にありますように、リア34Tという巨大なスプロケットが搭載されているのが見えます。

また、パーツには、SHIMANO製ディレイラーを採用し、成人モデルとと同じクオリティを確保。
ジュニア向けバイクだからといって、品質は妥協しません。

さらに、ディレイラーガードが搭載されています。

実は、ディレイラーガード、大人であっても役に立つアイテムなのです。
といいますのも、ディレイラーというのは繊細なパーツで、わずかに歪んだだけでも変速に不調をきたします。
歪みの最大の原因は、ディレイラーに強い衝撃が加わることです。
例えば、バイクを倒してしまったり、壁に立て掛けたときに力が加わっていたり。。。といった要因が考えられます。
このように、大人でもディレイラー(あるいはディレイラーハンガー)を歪めてしまうことは多々ありまして、それは注意力の発達途上であるキッズてれあれば、なおさらです。
そういうわけで、安全性を高めるためにディレイラーガードを装備して、破損を未然に防いでおります。

キックスタンドもキッズ向けの安全機構が採用されています。

大人向けバイクのスタンドは、スタンドを立てたままでも走行可能で、スタンドが立っていることに気づかないままコーナーを曲がる等すると、スタンドが路面に擦れて、非常に危険です。
ESCAPE JR 24であれば、スタンドを立てると、クランクが途中で引っかかり、回転しません。
つまり、スタンドを立てた状態のママでは、走行できません。


3 軽量アルミフレーム
ESCAPE JR 24のフレームは、成人モデルと同様の、ALUXX-Gradeアルミ合金で整形されています。
軽量性と剛性のバランスがとれた合金で、車体重量は11.3kgです。
これだけ軽量なバイクであれば、日々の移動手段だけでなく、遠出サイクリングも可能で、ジュニアの行動範囲を広げてくれる楽しいバイクです。


4 タイヤ
成人モデルのクロスバイク、ESCAPE R3は30mm幅のタイヤを採用しておりますが、ESCAPE JR 24は少し太めの32mm幅のタイヤを採用しております。

太めのタイヤで、安定、安心して走ることが可能です。


5 サドル、カラーリング
サドルやフレームのデザイン、カラーリングも成人モデルと同じように、最近のトレンドである、シックな雰囲気にまとめられています。

6 Vブレーキ
成人モデルと同様、制動力の高いVブレーキが採用されています。


ESCAPE JR 24であれば、走る、止まる、曲がるといった基本性能と安全性が高いレベルで確保されており、ジュニアにサイクリングの楽しさを十分、お伝えすることができると思います。

bikeport横浜西口店では、様々なバイクを多数取り揃えて、皆様のご来店をお待ちしております。

それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeportスタッフの奈須野でした。

過去のバイクポートのお知らせはこちら