横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

沖縄旅行記 3日目

5日間もいると毎日外食や中食するほど裕福ではないので、キッチンが使えるゲストハウスで自宅と同じものを食べます。
ゲストハウスにいた4日間の朝食はほぼこれ。


オートミールを前日夜から豆乳に浸してバナナを入れてレンチンしたものと、ゆでブロッコリー、鶏胸肉、コーヒー、プロテイン。
鳥胸は1キロ買って、マジックソルトをまぶしてラップをしたまま一晩冷蔵庫に寝かせ、ブロッコリーを茹でた後のお湯に30分つけておけばパサパサにならず、ラップのまま冷蔵庫に保存しておけば3日は全然持つので、朝晩はこれ。

本日のコースは車で普久川ダムの駐車場まで行って、昨日右に曲がった分岐を左に行き、辺戸岬方面へ。奥の登りを超えて西海岸線を少し南下後普久川ダムを登る周回約50キロ。

朝日を受けながら8時頃駐車場からスタートして、次に来る勾配を、逆回りではあるものの3年前のサイクリングで走った記憶を思い出しながら走ります。

Stravaをプレミアムにしていると、ガーミンにスター区間に登録したセグメントが近づくとスタート位置とフォローしている人の最速タイムを表示してくれます。
奥の登りが近づくとガーミンに市民レーサー最強の高岡さんのタイムが表示されたので、昨日の普久川ダムの登りタイムの差から自分の想定タイムをなんとなく考えて登板。
昨日の疲れから回復しきれていないので、想定通りのしょぼいタイムを眺めながら、西海岸を南下。
弱いけど向かい風があり、平坦なのに30キロを切る巡航速度がやっとで、たった1時間ちょいしか走ってないのに腰も痛くなってきて、ここの30分が今日イチで辛かった。

スタート前はこの周回を2周しようと思っていたけど、とても続ける気持ちが保てないので、サイクリングペースで普久川ダムを登って駐車場に着き今日の練習は終わり。

51.9km 1:53:30 783m up TSS:101

ちなみに補給食は黒糖もち。
5個入り500円で黒糖が練ってあるだけのもち。素朴な味でプニプニで気持ちいいです。

午後は有名店のひがし食堂のミルクぜんざい、許田の道の駅のサーターアンダギー、恩納村なかま食堂のソーキそば、ブルーシールのクレープと、食べてばっか。
許田のサーターアンダギーは回転が速いおかげでいつもあったかいのが並んでいて、こちらも毎年来るたび買ってます。

3日目終了

過去のバイクポートのお知らせはこちら