横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

最新トレンドクロスバイク! 2021 GRAVIER DISC ( グラヴィエ ディスク )

こんにちは!

bikeport横浜西口店 スタッフ髙梨です。

最近MTB( マウンテンバイク )や、グラベルバイクなど太めのタイヤを履いた車体が流行っています!

今回はそういったトレンドを取り入れたクロスバイクご紹介致します!

2021 GIANT GRAVIER DISC ( ジャイアント グラヴィエ ディスク ) color サテンチャコール ※横浜西口店展示車

 

サイズ:430(XS),465(S),500(M),555(L)mm
重量:11.6kg(465mm)
フレーム:ALUXX-Grade Aluminum OLD135mm
フォーク:Aluminum
ブレーキ:SHIMANO MT200 160mm Rotors
タイヤ:KENDA K-1082 27.5×1.75
シフト段数:24 Speed

フレームカラーは写真のサテンチャコールと

GRAVIER DISC (New 2021)

サテンブルーの二色展開になっております。


フレームにはALUXX-Grade Aluminumが使われていて、見た目こそ太くごついですが、車体重量は意外にも11.6㎏と軽くなっております!重量剛性比が高く、走行性能に関しては見た目からは想像出来ない位、軽快な走りが可能です!

ダウンチューブにGIANTのロゴがエンボス加工という凹凸で表現されており、メーカー名が気になるよ…なんて方も気に入ってもらえると思います!


SHIMANO製油圧ディスクブレーキキャリパーが標準装備です。


27.5×1.75 GRAVIE TIRE 

流行りの太めのタイヤを標準装備! GIANTが販売しているESCAPE R3が30mm一般的な自転車が37mm(26×1 3/8) ほどなのでGRAVIER DISCのタイヤ幅がいかに太いかわかると思います!

タイヤが太い利点はエアボリュームが高いためクッション性が増します! タイヤが太い分地面との接地面積がますため、グリップ力が増します!


シートステイには、反射素材が塗布されていて、リア側のリフレクターいらず! 夜間の走行時も安全性が高まります!
また、デザインの中でもスタッフ髙梨お気に入りポイントです!


もっともっと勉強してお客様に色々な情報を提供していきたいと思います!

次回のブログもお楽しみに!

横浜西口店スタッフ髙梨でした。

過去のバイクポートのお知らせはこちら