横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

新宿都庁前店 初めてのクロスバイクに GIANT ESCSPE ジャイアント エスケープ R3 ¥52,000(税抜)

皆様、こんにちは!!
bikeport新宿都庁前店の奈須野です。


本日は、初めてクロスバイクデビューをする、という方におすすめの、GIANT ESCAPE ジャイアント エスケープ R3 ¥52,000(税抜)をご紹介致します。


1 概要
SIZE : 370(XXS),430(XS),465(S),500(M)mm
WEIGHT : 10.7kg(465mm)
フレーム : ALUXX-Grade Aluminum
フロントフォーク : Cr-mo
変速パーツ : SHIMANO ALTUS / EF500
ホイール : GIANT SPINFORCE LITE
タイヤ : GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C
シフト段数 : 24 Speed
COLORS : レッドオレンジ, ブラックトーン, ホワイト, サンバーストイエロー, ブルー


2 初めてのクロスバイクデビュー
(1) 前傾姿勢

初めてクロスバイクに乗るという方が最初にあたる壁、たぶんそれは前傾姿勢が強い、ということです。
スポーツバイクは、ペダルをこぐ力を、より効率的に推進力に変えようと進化を続けておりました。

確かに、ある程度は姿勢を前のめりにしたほうが力が入れやすくなりますし、上半身が起き上がるよりも伏せた姿勢のほうが風の抵抗も受けにくくなるため、速度アップにつながります。
しかし、街中で、時速20km前後といった緩やかな速度で走る場合には、過度な前傾姿勢は周囲の景色も見づらくなりますし、くたびれてしまいます。

さらに、空気抵抗を減らす、という点も、時速30km、40kmといった高速度であれば恩恵が大きいですが(空気抵抗は速度の二乗に比例するため)、ゆっくりと走る場合には、それほど空気抵抗の低減を意識する必要はありません。

R3は、時速20km前後で快適に走れるように設計されておりまして、GIANTのクロスバイクラインナップの中で、最も前傾姿勢がゆるいモデルです。
上半身が起きる姿勢で乗ることが可能であるため、初めてクロスバイクに乗る方であっても、違和感が少なく、すいすいとペダリングすることができるのです。


(2) サドルの固さ

次に、初めてクロスバイクに乗る方があたる壁は、サドルの固さです。
サドルが固い、おしりが痛い、というご指摘をしばしば受けます。

これは、慣れといった要素もありますが、それ以上に、クロスバイクの設計思想と、実際のライドスタイルが一致していないことから生じます。
つまり、そのクロスバイクの設計者の意図としては、前傾姿勢で、ペダルをごりごりこぐはずだ、ゆえに、サドルは腰をかける程度で、ハンドル、ペダル、サドルの3点に荷重分散するはずだ、という思想で設計したのですが、実際はそれほどの前傾姿勢をとらず、ペダリングもそれほど激しいものではない。
このような場合、荷重がサドルに集中するにも関わらずサドルが固いため、おしりが痛くなるのです。

R3では、前傾姿勢とペダリングが激しくないことを前提に設計されておりますから、サドルが厚く、幅広で、おしりが痛くなりにくいモデルが採用されています。


(3) タイヤの細さ

最後に、初めてクロスバイクデビューをするにあたって心理的抵抗があるとすれば、タイヤが細くで心配だ、というご懸念です。

R3はGIANTのクロスバイクの中で最も太い30mm幅のタイヤを履いております。
一般的なシティサイクル、いわゆるママチャリのタイヤ幅は37mmほどですから、それよりは細いですが、ロードバイクに採用される25mmタイヤよりも太いため、街中で散見される段差やミゾなどもシティサイクルとほとんど同じ感覚で乗り越えることが可能です。
速度と安全性、乗り心地の、絶妙なバランスのとれたタイヤ幅といえるでしょう。


3 日本独自モデル
R3には、上記3点以外にも、乗りやすさを追求した工夫がさまざま採用されています。

いきなりですが、R3は日本独自モデルです。
GIANTは世界中でスポーツバイクを作り、販売している会社ですが、それぞれの地域のニーズに応じた独自モデルというものも開発、販売しています。
R3は、その日本独自モデルなのです。


(1) コンパクト設計

日本の道路は、特に都市部においては交差点がたくさんあり、さらに道幅も狭いことが多いです。
そういった地域では、コンパクトな車体が人気となりまして、R3は他のクロスバイクよりも、ハンドルバー、車体の前後幅(ホイールベース)が短くなっています。
そのぶん、狭い地域でも取り回しが容易になる、というわけです。


(2) 優しい乗り心地


さらに、国民性、体格の差などがあるのか、欧米でも販売されているモデル(RXシリーズ、CROSTAR)などは高剛性フレームで、前傾姿勢も強く、ぐんぐん進むバイクが人気なのですが、日本ではスピード重視というよりも、乗り心地の優しいクロスバイクが人気なのです。
R3はフロントフォークにクロモリというスチールにクロムとモリブデンを添加した合金を採用しておりまして、アルミ合金よりもしなるため、乗り心地が優しくなります。
さらに、フォークの形自体も湾曲させて、路面からの衝撃を吸収しやすいようにしてあります。
また、シートステイとトップチューブの接続に段差を設けることで(オフセットシートステイ)、後輪からの突き上げを緩和するように設計されてあります。
パワー、速度重視のRXシリーズでは、いずれも採用されていないギミックです。


4 幅広いギア比


フロント3段、リア8段の24段変速です。
軽いギアから重いギアまで幅広く搭載されております。
そのため、急な上り坂や、下り坂にもペダルをこぐ力をほとんど変えずに、無理なく対応可能です。


いかがでしたか。
ESCAPE R3 あれば、クロスバイクデビューにふさわしい、安心、安全、快適なバイクライフを送ることが可能です。

bikeport新宿 都庁前店では多数の車体、用品を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。

本日はこのあたりで宜しいと存じます。
それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeportスタッフの奈須野でした。

bikeport新宿 都庁前店 オープン!!

新宿都庁前店 GIANT ESCAPE ジャイアント エスケープ RX3 通勤、通学に 上級クロスバイク ¥69,300(税込)

新宿都庁前店 女性向けクロスバイク GIANT GRAMME ジャイアント グラム DISC ¥62,000(税抜)

新宿都庁前店 油圧ディスクブレーキ搭載で、雨の日も安心 GIANT ESCAPE R DISC マットダークシルバー ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 フルカーボンフォーク採用 高級クロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE RX2 2020 ¥79,000(税抜)

新宿都庁前店 街中のお出かけ、サイクリングに最適 GIANT ジャイアント TEN ¥49,000(税抜)

新宿都庁前店 カテゴリ最軽量 9.9kg GIANT CROSTAR ¥56,000(税抜)

新宿都庁前店 シックなクロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE R DICS フォレストグリーン ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 街中の段差もらくらくクリア!! オールラウンドクロスバイク GIANT ジャイアント GRAVIER ¥52,000(税抜)

新宿都庁前店 スタイリッシュなバイクをお探しの方に GIANT ジャイアント FORMA ¥70,000 (税抜)

過去のバイクポートのお知らせはこちら