横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

新宿都庁前店 ママチャリだって綺麗になりたい 日常あるいは平穏な日々

皆様、こんにちは!!
bikeport新宿 都庁前店の奈須野です。

ある日のことでした。
女性のお客様がご来店になりました。
シティサイクル(いわゆるママチャリ)をクリーニングしてほしい、というご依頼でした。

さらに、バスケットをラタン(籐風)のものに変え、前輪のタイヤチューブも新品にしたいと。

クリーニングはそれなりの工賃を頂くことになりますが、よろしいですかと伺うと、気に入っている自転車なので構わない、ということでした。
バスケット代と併せて¥10,000ほどになる、とお伝えしました。


1 クリーニング
さて、クリーニング開始です。

基本的にはスポーツバイクのオーバーホールと同様なのですが、シティサイクルの場合、スポーツバイクほど分解できないため、小さなブラシで外側から丁寧によごれを落としていきます。
スポーツバイクにくらべると、リムの汚れが目立つのがシティサイクルの特徴です。
リム面が汚れると制動力が落ちますし、常に汚れでリムとブレーキシューをヤスリがけしながら走っているようなものでして、高価なパーツを使うスポーツバイクではリム面のクリーニングが特に重要なのですが、シティサイクルの場合は放置に任せるということでしょうか。




2 弘前駅前駐輪場
ふと、車体を見ますと、青森県警の防犯登録シールが貼ってありました。
さらに、つい最近まで有効な、弘前駅の駐輪場の許可証が貼ってありました。

なるほど。
私は納得しました。

青森県から、この大東京にいらして、このシティサイクルは故郷から一緒に来た相棒というわけですか、と勝手に推察し、それほどの思い入れのある車体であれば、より一層丁寧にクリーニングせねばと思いました。


3 キズ消し、ガラスコーティング
コンパウンドを使って、キズを消します。
これは完全にロードバイク等のオーバーホールと同じ工程になりました。

次に、シティサイクルでは異例でありますが、ガラスコーティングをかけます。
これまたロードバイク等のオーバーホールで施工しているものと、同じものです。
ガラスと同じ主成分の、二酸化ケイ素を表面に塗布して、ホコリ、キズ、紫外線による日焼けなどを防止してくれます。
一度十分に乾燥させて、二度塗りをします。

素晴らしいツヤがでました。



4 バスケット交換
バスケットを交換します。


ラタン風のバスケットで、暖かさ、可愛らしさがあって、よろしいと思います。


完成です!!

費用は合計¥10,950となりました。
シティサイクル・オーバーホールのようになりました。


本日はこのあたりで宜しいと存じます。
それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeport新宿都庁前店の奈須野でした。

bikeport新宿 都庁前店 オープン!!

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 左クランク、サドル交換

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 一般車 チューブ交換

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 ディレイラーハンガー交換

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 電動車 スポーク 全張替え

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 補助輪の取り外し

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 ディレイラー調整のご案内

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 パンク修理のご案内

新宿都庁前店 日常あるいは平穏な日々 スポーク交換のご案内

過去のバイクポートのお知らせはこちら