横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

大量入荷!! 新宿都庁前店 GIANT EACAPE ジャイアント エスケープ R3 ¥57,200 (税込)

皆様、こんにちは!!
bikeport新宿都庁前店の奈須野です。


本日はGIANTが誇る傑作クロスバイク、GIANT EACAPE ジャイアント エスケープ R3 ¥57,200 (税込)のご紹介を致します。


1 概要
SIZE
370(XXS),430(XS),465(S),500(M)mm

WEIGHT
10.7kg(465mm)

フレーム
ALUXX-Grade Aluminum

フロントフォーク
Cr-mo

変速パーツ
SHIMANO ALTUS / EF500

ホイール
GIANT SPINFORCE LITE

タイヤ
GIANT ESCAPE R TIRE 700x30C

シフト段数
24 Speed

COLORS
レッドオレンジ, ブラックトーン, ホワイト, サンバーストイエロー, ブルー


2 EASCAPE R3の最も優れているところ
それは、フレームの出来が良い、ということに尽きます。
自転車の走行性能を決める、最も重要な要素は、フレームです。

GIANTはスポーツバイクの製造、販売数において、世界ナンバーワンであり、世界中でスポーツバイクを販売しているわけですが、それぞれの地域オリジナルモデル、というものも開発、販売しております。
ESCAPE R3はまさに、日本市場独自モデルであり、日本で生活する方が快適、安全、楽しく乗車できるように開発されたモデルなのです。
日本独自モデルを開発するには、日本のことを良く知っているスタッフが行うのが一番、という訳でして、ESCAPE R3の開発は、すべて日本で、かつ、日本に住んでいるスタッフが行っています。

日本の市街地の特徴とは、なんでしょうか。
それは、頻繁に交差点があること、道路幅が必ずしも広いとは言えないことなどが挙げれます。

そして、日本に住んでいる方の傾向は、北米、ヨーロッパに比べると明らかに異なり、柔らかい車体、衝撃吸収性が良い車体が好まれます。
これは、地域性、国民性の違いという点もあるのかもしれませんし、いわゆる欧米の人々にくらべると体格が小さく、それほどパワーが出せるわけではない、という事情も影響しているのかもしれません。

いずれにせよ、日本では、固いクロスバイクは、少なくとも多数派からは支持されない。
そういう傾向があるのです。

このような背景事情をもとに、ESCAPE R3は開発されました。

まず、使用される素材は、ALUXX-Grade の軽量アルミ合金です。
軽量性と剛性のバランスのとれた良質の素材です。

この良質の素材を単にパイプにしてつなげているわけではありません。
強度が求められる部分は大胆に太くして剛性を確保して、衝撃吸収性が求められる部分はほっそりと、扁平、湾曲させることでしなやかさを確保します。

通常のスポーツバイクは、ストレートフォークですが、R3のフロントフォークは湾曲しています。
路面からの衝撃を吸収しやすくし、さらにハンドリングがストレートフォークほどはクイックでなくなるため、街中での走行に向いた設計です。

シートステイをトップチューブと直結させず(オフセットシートステイ)、さらにシートステイそのものを湾曲させることで、後輪からの突き上げを緩和する仕組みが採用されています。
シートステイがオフセットかつ湾曲しているのは、GIANTのクロスバイクではR3のみ(とR3の派生型であるR DISC)で、諸外国のモデルでは採用されない仕組みが、日本モデルでは採用されています。

剛性の求められるヘッドチューブ付近のトップチューブは太くなっておりますが、ライダーへの衝撃を吸収するために、シートチューブ付近のトップチューブは細く、扁平に変化させることで、高剛性と衝撃吸収性を両立させています。


3 サドル
日本ではのり心地が優しいクロスバイクがうける、さきほどそのように述べました。
ESCAPE R3はサドルも他のクロスバイクより肉厚、幅広のものを採用しています。
お尻が痛くなりにくいサドルです。
さらに、単に肉厚、幅広なだけでなく、中央部を凹ませることで、長時間のライドであっても負担がかかりにくい形を採用しています。
このような形状は、ロードバイク向けのサドルでも採用されているものです。


4 カラーリング
デザイン、カラーリングも日本のスタッフが企画、立案しているため、GIANTの他のクロスバイクに比べますと、どこか和的な、落ち着いたカラーリングが特徴です。
ブランドロゴもメインカラーとのコントラストを抑えることで、街中での風景に自然と溶け込むような配慮がなされています。


5 実際の試乗感
R3を実際にお乗りいただいたお客様のほとんどが、

ちょっとこぐだけで、ぐんぐん進む!!
軽い、速い!!
と驚きになります。

一般的なシティサイクル、ママチャリより遥かにエネルギー効率のよい車体ですから、すこしペダリングをするだけで加速できるのです。
街中を走っているママチャリたちはおおよそ時速15kmくらいの速度が出ています。
R3であれば、時速20kmから25kmは優に出ます。ゆうにでます。


6 豊富なオプション
GIANTは純正のオプションが豊富であることも特徴です。
スポーツバイクではおなじみの、ボトルケージから、各種ライト、ロック、フェンダー(泥除け)、はてはウェアまで、揃えることが可能です。
同じGIANTブランドですから、デザイン、使用感が共通で、バイクのカスタマイズの幅が広がります。
さらに!!
これは本音ですが、十分なクオリティを確保しながらも、お値段が合理的にお安いです。
自分好みのバイクに仕上げる、そういった楽しみがあるのもESCAPE R3の特徴です。
(どのようなアクセサリ、オプションがあるのか、つけたら良いのか等のご相談は、是非スタッフまでご用命ください。)


7 30Cタイヤ
クロスバイクとしては異例の700*30C(30mm)タイヤを履いています。
太いタイヤとトレッドパターンにより、雨が多い日本であっても安心して走ることが可能です。
一般的なシティサイクル(多くは37mm)よりは細いタイヤを履いているため、走りの軽快さを損ないません。


8 ミニVブレーキ
多くのクロスバイクで採用されているVブレーキほどの強力な制動力は街中では無用ともいえ、ミニVブレーキを採用しています。
そのぶんパーツの重量を軽くすることが可能で、R3らしい、合理的な選択といえます。


いかがでしたか。
bikeport新宿都庁前店では、多数の展示車をご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。

本日はこのあたりで宜しいと存じます。
それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeport新宿都庁前店の奈須野でした。

bikeport新宿 都庁前店 オープン!!

新宿都庁前店 GIANT ESCAPE ジャイアント エスケープ RX3 通勤、通学に 上級クロスバイク ¥69,300(税込)

新宿都庁前店 初めてのクロスバイクに GIANT ESCSPE ジャイアント エスケープ R3 ¥52,000(税抜)

新宿都庁前店 油圧ディスクブレーキ搭載で、雨の日も安心 GIANT ESCAPE R DISC マットダークシルバー ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 フルカーボンフォーク採用 高級クロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE RX2 2020 ¥79,000(税抜)

新宿都庁前店 街中のお出かけ、サイクリングに最適 GIANT ジャイアント TEN ¥49,000(税抜)

新宿都庁前店 カテゴリ最軽量 9.9kg GIANT CROSTAR ¥56,000(税抜)

新宿都庁前店 シックなクロスバイク GIANT ジャイアント ESCAPE R DICS フォレストグリーン ¥61,000(税抜)

新宿都庁前店 街中の段差もらくらくクリア!! オールラウンドクロスバイク GIANT ジャイアント GRAVIER ¥52,000(税抜)

新宿都庁前店 スタイリッシュなバイクをお探しの方に GIANT ジャイアント FORMA ¥70,000 (税抜)

過去のバイクポートのお知らせはこちら