横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

大磯クリテリウム 2018-2019シリーズ 第3戦エキスパート レースレポート


こんにちは、ホビーレースチームBikePortRacingのダイです。

大磯クリテ第3戦に出てきたのでそちらのレースレポートを。今回もカメラマンは田中くんです。いつもありがとう。

今シーズンは毎戦出場している。一応前回の12月も出ていたけど雨降っていたので3周でDNF。今回は晴れで気温も高い予想で気持ちよく走れそうで楽しみ。

正月のもてぎが終わってからは特に大磯のためのトレーニングはせず、平日は自転車には一切乗らずに、おきなわ終わってから蓄えられた脂肪のみ落として筋肉量は維持する目的でヨガマットの上で出来る自重とケトルベルの筋トレとHIIT(短時間で高強度の心拍数が上がるきついやつ)をして、週末の土日に100キロ100キロ走ることを目標にしたのみ。。

前日はチームの新年会だったけどもとからお酒は一切飲まないので特に影響もなく、いつも通り自走で会場へ。行きは気持ちよく走れていたけど、受付後コンビニで時間潰していたら会場に戻る時に風が強くなっていたので、ちょっと不安。北風でないだけマシだけど。
小田原側から平塚側に向かって強めに風。コーナー曲がる時にちょっと振られるくらいなので、気をつけてば大丈夫かな。

膝だしと半袖ジャージにアームォーマーと軽い格好で走れるのがとても嬉しいので、目標のエリートに上がるために3位以内に入ることを目指してスタート。
追い風の時は周りが踏まないのに勝手にスピードが出るのでコーナーに突っ込みすぎないように抑えて入る。前と少しギャップができるけどそのあとのシケインで正しいラインを通りつつちょっと踏めば前走者に並走できるくらいに追いつけるので、毎回コーナーは無理しない。こけたら元も子もないし。

たまにペースが上がるときついけど、それ以外は千切れる心配は一切ない。とはいえ自分から動けるほどでもないので展開には一切絡まず、向かい風区間は人の後ろに隠れて、追い風は一瞬なので特に何も考えずにラップを重ねる。


ラスト2周くらいで前に上がって最終コーナーを3位で回る。後ろからまくられるだろうけど前の二人を交わしておけば3位にははいれるだろうから昇格だ、と消極的なことを考えてしまいまくられて5位。

以下公式動画です。

初めから自分がエキスパートで勝てるくらいの強さと思っていなかったから、3位に入れればと消極的な目標がダメだった。
だけどもうちょっとな感じもするので、次月は頑張ろう。そのちょっとがなんなのかわからない。多分練習量を増やすとかボリューム的なことでないとは思うけど。

またこういう立ち上がりで一気に加速したりすぐにコーナーがくるようなクリテリウムで非常に有用なのがDi2でしか使えないけど、スプリンタースイッチ。下ハンドルを握力強めに握りながら親指でスイッチを押すっというよりグッと触るくらいでギアを上げることができる。減速時も右手でブレーキかけながら、左手は変速操作と別々のことができるから安心してコーナーに突っ込める。これがなければ、4本の指でハンドルを握る握りながら人差し指は力を入れずに伸ばしつつギアを上げるという動きの異なる二つの動作を意識をしなくちゃいけないうから、1周1分ちょっとのコースでは結構ストレスになる。レース中は100%ドロップポジションで走っていた。

次月は結構な数、チームからエントリーする予定なのでかなり楽しみ。
ホビーレースチームBikePortRacingでは、メンバー募集をしています。もっと速く走ってみたい、レースに出て活躍してみたいなど思っている方はチームへの参加はいかがでしょうか。

ご興味ある方、チームの詳細知りたい方は店舗スタッフか下記facebookページまでお問い合わせください。
http://www.facebook.com/bikrportracing/

またInstagramもやっていますのでフォローをお願いします。@bikeportracing

過去のバイクポートのお知らせはこちら