横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

初めてロードバイクに乗る女性に最適 GIANT AVAIL 1

皆様、こんにちは!!
Bikeportスタッフの奈須野です。
本日は、初めてロードバイクに乗るという女性に最適な、Liv AVAIL1 ¥100,000(税抜) のご紹介をします。
Liv(リヴ)とは、GIANTの女性向けレーベルです。
多くの自転車メーカーは、男女共用モデルしか開発しておりませんが、GIANTは女性専用モデルも開発している、というわけです。
どのあたりが、女性専用なのか、後述致します。


1 概要
SIZE : 395(XXS),430(XS),465(S)mm
WEIGHT : 9.7kg(430mm)
FRAME : ALUXX-Grade Aluminum,D-FUSE Seat Pillar
FORK : Advanced-Grade Composite,Full Composite OverDrive Column
DRIVETRAIN : SHIMANO SORA
CRANK SET : SHIMANO SORA Compact
BRAKES : SHIMANO SORA + TEKTRO TKB177 with TEKTRO Sub Lever
TIRE : GIANT S-R3 AC 700x28C
SPEED : 18 Speed
OTHER : ※ペダル付属 (重量はペダル未装着時)


2 フレーム


まず、フレームですが、高品質のALUXX-Grade アルミ合金です。
車体重量は9.7kgと、十分に軽量。


また、¥100,000(税抜) と価格を抑えながらも、フロントフォークはカーボン製です。

カーボンの利点は、高剛性を維持しながらも軽量であること、ですが、さらに大きな利点としては、微振動の吸収性に優れているということです。
高圧タイヤで、かつ高速走行することになるロードバイクの場合、どうしても路面からの微振動がつきまといますが、カーボンフォークはその振動をマイルドにしてくれます。


3 BB
ロードバイクといわゆるクロスバイクの大きな違いが、BB(ボトムブラケット)です。

BBとは、クランクシャフトを支えるバイクの心臓部といっても良い部分で、バイクの剛性、加速性能などを決める重要部分です。
AVAIL1には、ホローテックIIというBBが採用されています。
これは、ベアリング部分をフレームの外に出すことで、BBシャフトの保持間隔を広くとれるため、クロスバイク等で採用されているBB(スクエアーテーパー)に比べて、高剛性にすることができるのが特徴です。


4 コンポーネント
精度、耐久性、価格のバランスのとれた、SHIMANO SORAを採用しています。
フロント2段、リア9段の18段変速です。


5 タイヤ
28Cタイヤです。
ロードバイクとしては太めのタイヤを履くことで、クッション性に優れ、安心、安定して走行することが可能です。


6 Livとしての特徴
さて、女性専用モデルであることの特徴を申し上げます。

(1)まず、女性は男性に比べて、同じ身長であったとしても肩幅の狭い方が多いものです。
そこで、Livでは、男女共用のGIANTモデルよりも、幅の狭いハンドルバーを採用しています。
具体的には、同価格帯のCONTEND1 Sサイズは400mmのハンドルバーを採用しているのに対して、AVAIL1は380mmのハンドルバーを採用しています。

(2)女性は男性よりも骨盤が広い方が多いため、サドルも専用ものが採用されいます。
GIANTモデルよりも幅が広く、クッション性に優れたサドルが採用されています。

(3)さらに、安心、安全に走行できるように、補助ブレーキが標準装備されています。
GIANTモデルでは、CONTEND 2 ¥86,000(税抜)にしか採用されていない補助ブレーキですが、Livでは、AVAIL 1,2の両車体に補助ブレーキが採用されています。

ハンドルバーを横持ちすると、上半身が起き上がり、肺が広がって呼吸がしやすくなりますし、視界も広くとれます。
横持ちであってもブレーキをかけることができるので、ロードバイクに初めて乗る、という女性の方にも安心、嬉しい機構です。

(4)Livのデザイン開発には、女性のデザイナーが加わっております。
そのため、男女共用モデルであるGIANTでは無い、女性らしいデザイン、カラーリングが垣間見えます。
画像は、Livのボトルケージです。


Liv AVIAL 1、いかがでしたか。
AVAIL 1であれば、初めてロードバイクに乗る、という女性であっても、安心して走行することが可能です。
bikeport横浜西口店では、多数の試乗車を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。


本日はこのあたりで宜しいと存じます。
それでは、皆様、次回お会いするときまで、ごきげんようです!!
以上、bikeportスタッフの奈須野でした。

過去のバイクポートのお知らせはこちら