横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

久々の、スタッフKオススメカスタマイズ日誌~クロスバイクのシングル&オフロード化!!~

こんにちは!! bikeportスタッフ木村です。

さて、1月は寒くて寒くて…自転車でなかなか走りに行く気分にならないですよね、笑

私は、自転車通勤だけは毎日頑張ってます!!  (車で行ってますと話すスタッフがいらっしゃいましたら、それは…本当!嘘!ですので信じないでください!!)

寒いからなのか、最近カスタマイズ、オーバーホールが多発してます。

ブログもどんどん書いていこうと思いますので、本日はカスタマイズブログ書きまくりです!!

ご紹介致しますカスタマイズは、ジャイアントのクロスバイクの代名詞、”ESCAPE RX (エスケープ RX)”のちょいとオフロード化&フロントシングル化!!

なるべく予算を抑えたうえで、Goodなバイクに仕上げました。ご案内♪

~ 2017 GIANT ESCAPE RX 3 カスタム ~

・RACE FACE(レースフェイス) チェーンリング ナローワイド 104×36T  レッド

・SHIMANO (シマノ)  DEORE FC-T6010

・SHIMANO (シマノ) BL-T4000 ブラック 左レバーのみ

・MICHELIN (ミシュラン) POWER GRAVEL 700×33C

Q.なぜ、このようなカスタマイズになったのでしょうか??

まず、オーナー様は通勤程度でクロスバイクを購入。その後自転車で走るのが楽しくなり、ついには100㎞以上(正確には200㎞近く)の距離を走るようになりました。

ところが、遠出をしていて気が付いた事がありました…。

「日本の道路って、意外と荒れている。」

別に遠出するのにスピードは求めていないという、ことで!

まずは乗り心地&ちょっとした荒れた路面走れるようにしようと決意しました。

スタッフKは、

「グラベルバイクにしましょう!!」と。

MICHELIN (ミシュラン) POWER GRAVEL 700×33C

最近発売されたばかりで、乗り味が期待されるNEWシクロクロスタイヤ! 転がりと耐パンク性を重視したミシュラン初のグラベルタイヤ。乗ってみた感想は…非常によかです!! 今回ホイールの都合で、チューブドにしている為、ちゃんとした性能はしれませんでしたが、すごく良かったです。

最初のカスタマイズで、オーナー様も大喜び。全然違うバイクになったと。

スタッフ一同も楽しそうで安心しました(*´ω`*)

だがしかし、その喜びはあまりにも短すぎました…

ある時、某観光地に行った際、

かなりでこぼこしたグラベルの道を走っている自転車がいました。

「かっけ~、すごく楽しそう!」

ESCAPE RXで走ったところ…

「きついけど…行ける!」

楽しかったそうです。

でも、クロスバイクじゃ限界があった…。悔しい。そして、欲しい…。

でも、、カスタマイズしたばかりだし、我慢しよう…。

でも、、、神奈川に帰ってきたころにはもう遅く…

某自転車屋(噂のB〇KE〇ORT)に足を踏み入れたら…

すぐにシクロクロスバイクをご購入…。 (当店で、2台目のバイクご納車です!)

その影響なのか、お客様はどんどん泥沼へとハマり…

クロスバイク乗って来店、「フロント3枚要りません!」

という一言から…

始まりました、2回目のESCAPE RX3 フロントシングル化…。

SHIMANO (シマノ)  DEORE FC-T6010 + RACE FACE(レースフェイス) チェーンリング ナローワイド 104×36T レッド

いんや~カッコよすぎますね!! 今回クランクは色々あって、デオーレになりましたが、フロントシングル化、Goodです♪

Q. クロスバイクをフロントシングルにすると、良いの??

A. 車体重量が軽くなります! ギアチェンジが少し軽快になります! 見た目がスッキリします!

人それぞれ意見あると思いますが、クロスバイクって最初、ほぼトリプルギアですよね。なぜだかと言いますと、初めてのスポーツバイクを乗る誰にでも楽しめる仕様だからです。

ここからはスタッフの見解です。

初めてのスポーツバイクを買って、乗った時に感じるのは「軽い!」「速い!」ですよね。フロントギアをアウターにして重いギアを踏めば当然、速いスピードを出すことができます。
逆に、急な上り坂だと重いギアのまんまだと全然走れないので、物凄く軽くなるインナーギアを使います。
ただ、その辺を走るなら後ろのギアを動かすだけで何とか走れますよね。

基本平地では後ろのギアだけでどこでも走れるのですが、初めてのスポーツバイクに乗る人にとっては、ギアの使い分けはあまり分からないです。だから、極端に重いギアと、軽いギアを組み合わせる事により、平地速く走りたいから「アウター」、坂道楽に走りたいから「インナー」、そんな単調な使い方になるのです。

ただ、だんだん慣れてくると、後ろのギアだけで何とかなっちゃって、「ありゃ、真ん中のギアを使えば…」と気がついたら…。

「フロント3枚もいらないじゃん!」となってしまうのです、笑   (ロードバイク並みの速さを求めなければの話です、笑)

ただ、走ってみないと分かりません! かなり、良いですよ~。(bikeportスタッフ試乗した時、満場一致でフロントシングル化はアリ!とのこと。)

ペダルも食い付きの良いペダルに変更。

GIANT PINNER LITE FLAT PEDAL

オススメです!

チェーンリングに関しては、このような色や、

他の色も多数ラインナップされております! (どんな車体カラーにもイケちゃいますね。)

フロントの変速機も外し、ブレーキレバーのみに。(もう片方もそのうち…)

リアは9Sのままに。(9S、イケます!!)

いかがでしたでしょうか。とても楽しく走れるクロスバイクになりました!!

クロスバイクの可能性、広がりましたね…。

もし、こんなマニアックなカスタマイズ、気になる方いらっしゃいましたら…

Bikeportにお越しくださいませ。

色々と、ご提案いたしますよ。笑

以上、木村でした。

 

 

過去のバイクポートのお知らせはこちら