横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

クロスバイクじゃない!!フラットバーロードのススメ

本日はフラットバーロード”CAAD OPTIMO CLARIS FLATBAR”をご紹介します。

 

CAAD OPTIMO CLARIS FLATBAR : ¥79,000+TAX

題名にもありますが、こちらのバイクはクロスバイクではありません。

見た目はクロスバイクですが、バイクはロードバイクなのです。

ロードバイクベースでハンドルがフラットハンドル仕様になっているのです。

⬆︎え?だからクロスバイクでしょ?と思う方もいらっしゃると思いますが、こちらのバイクはロードバイクです。

ではクロスバイクとはどんなバイクのことを指すのでしょうか?

具体的な説明は店頭にていたしますが、以下の通りです。

クロスバイク特徴

・クロスバイクには多くが”Vブレーキ”と呼ばれる制動力の強いブレーキが採用されています。(誰が使ってもしっかり止まる)

・クロスバイクのギア構成は24段や27段が多く、年代や男女問わず幅広い方に使いやすいギア構成になっている。

・クランク・BBの剛性、規格が異なる。

・フレームは乗りやすさを重視した設計

・ハンドルがクロスバイクはフラットハンドル(姿勢が起き上がった状態で乗りやすい)

かなりざっくりとした定義ですが、こういったしようが主にクロスバイクとなります。

ロードバイク特徴

・ブレーキはキャリパーブレーキと呼ばれるもので、止まるためのものではなく、速度を調整するためのもので、制動力はVブ

レーキより弱い。

・ロードバイクのギア構成は速く走るために、高速域で使いやすいギア構成になっており、ギアの枚数も16段から22段が主流

・クランクやBBの剛性、規格が異なり剛性が非常に高い。

・フレームは効率よく進むために特化した設計。

・ハンドルは多様なポジションが取れるようドロップハンドル。

よくクロスバイクをロードバイク化したいという方がいらっしゃいますが、以上のことからハンドルを換えるだけでは、ロードバイクにはならないのです。

そして今回のCAAD OPTIMO CLARIS FLATBARはというとフレームはロードバイクのラインナップにあるOPTIMOと同様のフレームになります。

ブレーキはキャリパーブレーキを採用されております。

タイヤはロードバイクで主流の25Cを採用。

ロードバイクに採用されているSTIレバーと違いブレーキレバーはクロスバイク同様に使いやすく、フラットハンドルのため姿勢も起き上がって状態で乗車できるので、クロスバイクのような姿勢でロードバイクの走りが実現できるのです。

フロントはシングル、リアは8速のクラリスを採用。(ロードバイクコンポーネント)

つまりはハンドルとレバーを換えればロードバイク化できちゃうバイクなのです。

将来的にドロップハンドル化もできるフラットバーロードは一台で街乗りからサイクリング、はたまたレースまでこなす多用途バイクです。

とにかくたくさん走ることが好きな方や、通勤や通学などの街乗りにも使いたい方に非常にオススメです。

ぜひ店頭のスタッフまでお問い合わせください。

過去のバイクポートのお知らせはこちら