横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

オススメ!サイクルコンピューターマウント ボルトクランプタイプ

皆さんこんにちは。

昨今ロードバイクはエアロダイナミクスを取り入れたフレーム形状が主流になってきていますが、フレームだけはなく、ハンドルやステムにかけても特殊形状の物が増えています。

メーカー純正のマウントではサイコンをハンドルやステムクランプできない。

更には既存のライトすらも取り付けられないとお困りの方も多いのではないでしょうか?

そこで本日ご紹介するのが”REC MOUNT”社のボルトクランプ式のコンピューターマウント。

いわゆる下の写真のようにステムの下二つのボルトを専用のタイプに付け替えて使用するタイプのものです。

”タイプ1040a コンボマウント”¥7,500+TAX

このタイプの良いところは、ハンドルの形状に関係なく取り付けることが可能です。

エアロハンドルで諦めていた方も諦めなくていいんです!!

上のお皿はGarmin、CATEYE、Pioneer、LEZYNE、wahoo、POLAR、bryton、GIANT、xplova、SIGMA に対応していますし、変換用のお皿も付属します。

※ハンドルとステム一体型のタイプの場合は、一体型の商品は専用にマウントが設けられているものもあります。

裏側から見るとこのような形。

下側にもライトやGo Proといったオプションも取り付け可能です。

ちなみにサイクルコンピュータによっては縦の寸法が長いとステムの頭に当たってしまい取付ができませんので、付属のボルトやスペーサーを事前に確認して下さい。

Garmin edge1000は僕が知る限り一番長い端末かと思いますが、この通りしっかり取り付けることが出来ました。下のライトは角度を調整することも可能ですよ。

欠点といえるかわかりませんが、唯一できないことはサイコン側(上側)は角度を変えることができません。手前に傾けたいということができません。

※ハンドルが真円タイプであればハンドルクランプモデルもあるので角度の変更は可能ですが、それだとエアロハンドルに取り付けられない場合があります。

最近ではライトにもマウントが付属しているので、忘れずにとっておいて下さいね。

ごちゃつきやすいハンドル周りがすっきりしてカッコいいですね。

もちろんみんな大好き最新のPROPELにも装着できますよ。

サイクルコンピューターの取付すらもエアロです。

泣く泣くハンドルにバンドで頑張って固定しなくてもいいんです。

お持ちのハンドルに使えるマウントにお悩みの方はぜひご相談下さい。

ハンドルすっきりマイスターがbikeportでお待ちしております。

過去のバイクポートのお知らせはこちら