横浜・湘南のスポーツ自転車専門店|バイクポート

横浜西口店 TEL:045-620-3771
湘南ベイサイド店 TEL:0466-53-7775
お問い合わせフォーム

INFORMATION

【スタッフ木村シクロクロスレポート②】2020年11月01日(日) 幕張CROSS 

こんにちは。bikeport横浜西口店スタッフ木村です。

今年はロードレースが全然無いということで、ガンガンシクロクロスで走っています。

前回の茨城CROSSでは、自身では良い結果で終えたことですごく大満足していたのですが、

とある大先輩方に「まだまだ楽しく走れるようになる!」と、沢山の改善点を指摘されました…。次の幕張クロス、もっと楽しみたい!

~Kinofitバイクコントロールレッスン~  通称:シャコ(車庫)トレ   Kinofit代表 木下 智裕 (キノシタ トモヒロ)

ということで、お客様と一緒に参加しました!

 神奈川ではなかなかできないバイクコントロール(自転車走行の基礎中の基礎)練習ができる最高な場所です。

初心者の方(クロスバイクの方でも)からベテラン様まで、自分の走りを再度見つめ直すのにも最高な内容です! 自転車を安全に楽しく走れるように!といったことを目標に、どんな方でも楽しめる練習会でして、

 私も見ていてとても楽しかったのです! そこで今回レースも間近ということで参加したのですが…。

あまりにもバイクコントロールがダメダメな私に、この日は3時間スペシャルメニューでみっちりご指導していただきました。笑 (この時、ご参加頂いたK様も道連れです。笑 ※良い意味で。笑)

ここではあまりにも自分が素人だったのか…と思わせられる程に色々なことを学ぶことができました。

このレッスンに参加したことにより理解したこと、それによりどんな変化があったのか簡単に述べます。


・ブレーキング時のバイクと身体の動きを理解 → 目の前での急な落車又は雨天などによる路面状況が悪い場合でも、最善の対応ができるようになります。

・身体の重心位置を理解 → コーナリング時、前輪による転倒がなくなる=後輪で走れるように。コーナーを誰よりも速く安全に抜けることができます。

・コース全容を理解 → コースをできる限り広く使えるように。出入り口では次のコーナーまでスムーズに走ることができます。


他にも学べることがあるのですが多すぎて…説明文書いたところでなかなか理解できない内容ばかりです。(説明下手ですみません。笑)

なので、上手になりたい方は参加して一緒にレベルアップしましょう!

今回のレースで、とても効果が出ましたと言っておきます。

 

レース5日前

~※場所は、個別にてお伺いください~

初めてのシクロ冒険ランド、行ってきました!! 面白いコースでシクロクロッサー3人は大はしゃぎ?でした。笑 

シクロクロッサーI様が、今回最新ドローンのテスト撮影も兼ねて面白い動画を撮っていただきました!! 次回はもっと迫力のある動画がUPされそうです。

ここでは幕張シクロ参加のS様とI様、そして私がオフロード走行を楽しむという目的できたのですが案の定…熱き男3人の戦いに。笑

何があったかは、下記ブログにて。笑

CXシクロクロスDE小貝川

レース前は、少しでもオフロードを走らないと!! 横浜はホントグラベル無いので困っちゃいます…笑。(市長様、横浜市にグラベルできたら…沢山通います!)


次の日、

房総半島ライド下見 ~132km~

 

レース前日、

~房総半島イベント 約100km~

久々に最高のお仲間達と走れてとても楽しかったです♪

 

そして、レース当日。

~幕張海浜公園~

念願の幕張クロスに来ました!! 会場はとても広かったです。

今回も少人数での参加! 楽しいシクロクロッサー達♪

まずは場所取り&待機所設営。 みんなで行いました。その後すぐに試走40分間。

 今回のレースはとてもレベルの高いテクニカルコース。スタートから続く芝区間は、とてつもなくペダルが重い…。私はこの平坦芝生セクションが大の苦手。

芝区間を抜けたらひたすらコブみたいな小山を上り下り。その後一気に駆け上る登りが…。とても激しいコースで試走だけでも疲れます。笑

 これは試走のときの動画。午前の試走はゆったりと様子見ながら走りましたが、自転車降りてもきつい傾斜を自転車で駆け上るという…なかなかレベルが高い。笑
本番ではこの箇所は勢いで登ることはできました。この登りはまだ序の口。これより傾斜がキツく少し長い坂が2箇所あるんです…。
シクロレース初参加のS様には本当に申し訳ないです。笑 初心者でも楽しめますと嘘をついてしまいました。笑
ところがどっこい、まさかのS様。

余裕で完走!! テクニカル箇所は手こずってはいたそうですが、それ以外はロードで培ってきたセンスでカバー。楽しく完走できたそうな! お疲れさまです!!

2021 GIANT TCX ADVANCED PRO 2 ※SHIMANO GRX Di2カスタム

バイクも最高だったとお褒めいただきました。こちらのご紹介はまた次回。 めっちゃ、カッコいいバイクに仕上がっております…。ニヤリ

さて、続いては私。前回の茨城シクロクロスレースからどれだけ成長したのか。笑

エントリーリスト。70名/10番手スタート。上位を目指す強者に囲まれた場違い感満載選手のよう…笑
この時点までは表彰台を目指せるのでは?と…

結果。

惨敗。笑 うまくはいきません。笑 ですが今までで一番楽しめたレースだったのと沢山の経験値を得ることができました。

 

やっとレースレポートに移ります。

まずはスタート。当然先頭集団は加速勝負でいかに次のコーナーに出れるか。

この時、右足クリートがペダルにうまくハマらないというアクシデント発生。原因は不明。(多分、下手なだけ?笑)

この時点でかなり抜かれて1周目は40番手まで後退。(確か、41番って言われました。)

2周目では登り坂でチェーン落ち。直線とコーナーで順位を上げるも体力持たず全然走れない。

若干ハンガーノック気味だったので3周目でDNFで終えようと分かりやすく端によって減速。応援してくださっているOさんも気づくほどの遅さ。この時、「やる気あるのか?」と思っていたらしい笑

やる気あるよ!と、気合の加速。

ここから茨城シクロからの1ヶ月間の練習成果を発揮。

芝生区間は勝負を捨てて得意なテクニカル区間で勝負を。と、その前に気がついたこと。

以前まで下手だったコーナーが、速く走れるように!!

 多分4周目?の動画ですが、明らかに前の選手よりスムーズにコーナーを抜け早く加速することができました。ただ、体力切れで抜かすまではいかず…笑

実感したのは前後を走っている選手の中でコーナーを速く走れていたこと。

重心の位置が分かりました。今まで体力で走っていたためかテクニック向上していることを実感したことで楽しさ倍増!!

登りは、詰まっていても何度もチャレンジ! 一応、全ての登りは降りずにクリア♪達成感MAX。 もう結果は気にせず楽しみました。

参加者にしかわからない傾斜のヤバさ!! ただし変態シクロクロッサーにはこんな傾斜を登り降りするのがたまらなく楽しいです!

 

シケイン超えも、レース経験値が高くなってきたためか少しはマシに。笑 (後輪ぶつけてる時点でまだまだ…)

残り2周、粘ってゴール。

順位は落としてしまいましたが、とても楽しく走り切れました!!

バイクコントロールが上手くなれば、こんなにも楽しく走れるようになるのだと実感しました。

次回は12月20日(日) 東海シクロクロス 愛知県のレースに出場予定です。

もっと練習して、目指せC1で完走できる選手に!!

以上、木村でした。

過去のバイクポートのお知らせはこちら